八王子にある歯医者さん 原田歯科医院

ホーム 各種治療紹介 小児歯科 - グラグラした乳歯は歯医者で抜かないとだめか?

グラグラした乳歯は歯医者で抜かないとだめか?

少子化で、子どもの口腔内にも目が行き届くことでよく遭遇することがあります。乳歯が、少しグラグラすると「抜かないと、永久歯の歯並びが悪くなるのではないか」と心配になって乳歯を抜きにいらっしゃる患者様が増えました。乳歯は、永久歯が生えるための場所取りの役目をしますので、早く抜きすぎると永久歯の生えるスペースが狭くなってしまうこともあります。また、抜いてすぐ永久歯が上がってこないと、永久歯が歯肉に覆われてしまいまうため、逆に生えるのが遅くなってしまうことがあります。

グラグラしているけれど、まだ生えてこないケースは、そのままにしておいて問題ありません。抜歯しておいたほうがよいのは、永久歯が生えてしまっているのに乳歯が残っているケースや、グラグラで、食事に支障がでる時くらいです。乳歯を抜くタイミングが遅くなることで、歯並びが悪くなることはほとんどありません。乳歯は、力がかかると自然と抜けるようにできていますので、永久歯を押し返したりはしません。