HOME

プライスリスト

原田歯科医院

ゆりかごから墓場まで、安心してかかれる歯科医療を提供します

クラウンブリッジ治療保証規定  

原田歯科医院で、クラウンブリッジ治療を受けられた患者様に対して、以下のとおり保証規定を定めます。 ① 定期健診 最低1年に一度(歯科医の判断によります)、治療部位を含む口腔内の定期健診をお願いしています。定期健診は、クラウンブリッジを長期維持させるために、必要不可欠なものです。その際、必要と考えられる検査、処置、手術、投薬、指導などを受けていただくことをお願いいたします。上記のお願いを承諾いただき、実行していただいた患者様に対して、クラウンブリッジ装着日より5年間の保証規定を適用させていただきます。 ② 保証の対象 保証の対象は、装着したクラウンブリッジに対して、適正な使用で起こったトラブルに対して行います。 基本的には、 1) 装着したクラウンブリッジの骨格部分の破折 2) 維持力の不足、合着、接着剤の劣化によるクラウンブリッジの脱離 を保証の対象としています。 以下は、保証の対象外となります。 1) 治療時に予見できない疾患によるトラブル 2) 外傷など予想できない外力が原因のトラブル 3)予防可能な疾患(虫歯、歯周炎など)によるトラブル 4)セラミック、ハイブリッドレジンの経年的な磨耗、破折、変色 ③ 保証の内容 歯科医の判断において、修理によって装着したクラウンブリッジが機能回復ができる場合は、必要と考えられる修理をいたします。 この際に発生する費用は、原田歯科医院が負担します。 修理によって装着したクラウンブリッジが機能回復ができないと歯科医が判断した場合、再製、もしくは残存価格の返金をいたします。 1) 再製 再製をして、機能回復が可能な場合は、患者様の承諾の上、再製を行います。 再製にかかる費用は、原田歯科医院が、負担します。 ただし、保証の期間は、初回のクラウンブリッジ装着日より5年間とします。 2) 残存価格の返金 再製をしても、元来の機能回復が難しいと判断した場合、患者様が再製を望まない場合、残存価格の返金を行います。 返金の額は、治療の費用を60で割り、クラウンブリッジ装着日から、機能していた月数を(1ヶ月以下切捨て)掛けた額を、差し引いた額とします。 返金と同時に、原田歯科医院は患者様に対して、一切の保証の責務を負わなくなります。

Copyright © Harada Dental Clinic All Rights Reserved.