八王子にある歯医者さん 原田歯科医院

ホーム 各種治療紹介 その他 - 患者不在のインプラント治療

患者不在のインプラント治療

最近初診でかかられる患者様の中に、問診表や衛生士の聴き取りの際にこちらからインプラントの話をしてもいないのに「インプラントは希望しません。」とおっしゃる方がいます。よくよく話を聞いてみると最近かかった歯科医院で、「すべて自分の歯を抜いてインプラントを入れなければならない。」「インプラントでないとしっかりかめない。」などといわれ治療費として数十万から数百万円を提示されたなどといった話が月に1,2件あります。

こういった話はかなり昔からあって、少なくとも転医してくる時点で患者様は治療方針に納得していないわけで、治療方針の是非や金額が適正なのかは不明ですがもう少し患者様の希望を聞いて治療方針をすり合わせてほしかっと思います。当院に転医してきた時点で、患者さんは不信感でいっぱいです。いきなり「50万円ぐらいしか払えないよ。」などといきなりいわれたりすることもあります。

日本には健康保険制度があり、保険料を支払った結果、実際かかった医療費の最大3割程度の自己負担でそこそこの医療が受けられるのですから、患者さんの経済的な面を考えればわざわざはじめから患者様が希望しない自由診療を頭に持ってくる必要性は低いと思います。歯科の保険診療報酬が他科に比べ低く、やたら制約が多いために保険診療をいやがる歯科医がいるのは周知のことですが、それは政治や行政に訴えかけ続けていくしかありません。

インターネットの口コミもやらせ投稿などが多くあてになりません、マスコミの報道も偏りが多く本当のことを伝えていません。実際そこに通院していた患者さんに直接話を聞くのがよいのでしょうが、地域に根ざした医院でないとなかなか生の口コミはきけません。やはり実際通院してみて、納得できなければ転医するしか方法はなさそうです。